各種情報 - 九州四国ブログ

掲載日内容
2012年12月25日 2012年12月。 原子力規制委員会による原子力発電所敷地の安全性調査始まり福井敦賀原発2号機や青森東通原発の再稼働は困難に。 さて日本の将来の電力エネルギー施策はどうする?
2012年11月27日 日本と中国の今後の経済問題/2012年11月28日習近平政権発足し、安倍政権ももうすぐ誕生か? 尖閣諸島の領有権をめぐって日中間に政治的緊張が勃発し、更には日中間の経済戦争に突入したが、さて今後の日本と中国との関係はどうなる。
2012年8月17日 2012年中国経済状況と人口オーナスの影響について。米国、ユーロなど、世界金融緩和の可能性。政権交代などに伴う日本と東北アジアの竹島、尖閣諸島、北方領土を巡る政治的緊張の勃発について。
2012年7月19日 文部科学省は2012年6月に入試制度改革や国立大学再編成などを盛り込んだ衝撃的な大学改革実行プランを公表した。この革新的プランは平成24年度から実行を開始し平成29年度までの次期教育振興基本計画5年間で着実に実施するとしており、中央教育審議会も今後を注目
2012年7月7日 東京電力福島第一原子力発電所事故国会事故調査委員会の報告書を2012年7月に公表。この国会委員会は官僚や政治家、原子力村委員を除外した民間人委員で構成され国政調査権も活用。原子力安全保安院が東電の虜となった結果で、東電福島原発事故は人災と断定。
2012年6月29日 原発ゼロの会の超党派国会議員7党9人による原子力発電所50基の危険度ランキングを公表。敦賀1,2号機、浜岡3,5号機、柏崎刈羽原発には廃炉勧告。原発再稼働のたたき台にと提言。
20012年6月26日 太陽光発電用パネル設置が平成24年度中に累計8ギガワットに達し、うち家庭用は6ギガワット(600万KW)。メガソーラーなど発電事業の全量買取制により普及に弾み。家庭用ソーラーパネル設置の費用および1年間(2011−2012年)の発電実績データー。
2012年6月25日
EUとユーロ経済問題を、日本の地方問題に置き換えて考えてみる。EUを日本なら東京(関東)はドイツ、フランスは関西、ギリシャは沖縄、イタリアは中京、スペインは北海道か。原発や駐留軍基地などの迷惑施設は押しつけ
2012年6月25日 経済産業省総合資源エネルギー調査会の2012年5月の基本問題委員会で、2030年の発電全量1兆kwhに占める原子力発電比率の案(0−25%)が出そろった。8月に政府が原発比率を決定する予定
2012年3月31日 2012年4月の政局から読み解く日本経済の将来。政府・財務省、日銀による消費税増税、経済成長戦略とインフレターゲットで、10年後の日本の物価はどうなる?
2012年2月20日 原発停止施策によってドイツは電力輸入国になるとの予想は正しいか? 再生エネルギー発電の増加により2011年の通年ではドイツは4200GWHフランスなどに輸出超過。ドイツでは20%、日本は10%が再生エネルギーによる発電
2012年2月16日 ★いよいよ日本もインフレターゲット政策を導入。日銀が方針転換2012年度から物価上昇目標1 %を設定。経済界は円安歓迎もインフレ暴走の懸念も。
★中国経済の懸念材料は欧州債務危機による輸出減少と人口ボーナス消失。中国の労働人口は2015年がピーク
2011年10月8日 日本の人口を基にあらためて日本の経済問題を考える。 2006年12770万人をピークに2050年には日本の人口は1億人を切る。この急激な人口減を目の前にして、日本国民は21世紀の経済をどのように乗り切る?
2011年8月21日 2011年8月為替相場1ドル75円時代を受けてあらためて円高の得失を考える。輸出力と購買力物価水準を映す円高、ドル・ユーロ安。 今後の日本は為替介入よりも円高メリットを生かす海外進出施策が得策か?
2011年7月24日 原子力発電問題と日本の電力エネルギーの将来についての一個人の愚考 -原子力発電とLNG液化天然ガス発電と農地用太陽光ソーラーパネル発電- 福島第一原子力発電所事故から4ヶ月過ぎて/ 2011年7月
2011年3月26日 2009年原発耐震性評価審議会で産総研の大津波来襲可能性指摘に対して学界の定説ではないと、東京電力が無視した結果・・・
2010年12月10日 コペンハーゲンCOP15(2009年)、日本の失われた10年から経済危機を学ぶ?、日米の普天間基地問題、日中尖閣諸島領有権問題に関する欧米マスコミの論調
2010年12月9日 サムスン電子の躍進に学ぶグローバル市場を見据えたものづくり/元サムスン電子常務・吉川良三氏
2010年10月23日 2010年尖閣問題日中対立で、グローバル経済面・外交面での日本と中国の得失は?
2010年8月29日 「大人が今さら聞けない日本の財政とデフレ・円高のなぜ? 子供が経済専門家に聞く2010年真夏の放談会」
2009年10月2日 橋下徹知事が国の出先機関取り込みに積極的。関西広域連合に大阪、滋賀、京都は積極的。奈良、三重、福井は慎重姿勢で2009.10の知事会議等で議論
2009年2月25日 ホンダが2009年度乗用車国内販売を上方修正 ハイブリッド車インサイトが絶好調
2008年12月15日 中国・チベット問題/2008年夏からチベット・ダライラマと中国に対する欧州各国の姿勢に変化。欧米金融危機の影響もあるのか?
2008年12月8日 欧州経済シンクタンクが2009年夏にはドル崩壊を予測。ドル建て石油や金や食料の価格高騰してインフレ再燃、世界経済は大混乱。田中宇ニュースより。
2008年12月1日 田中宇の国際ニュース2008年11月28日版「アメリカ金融界が米国を潰す/米政府のシティ銀行救済」より。
2008年10月28日 イラク石油開発でトルコが日本に共同出資提案、これに経済産業省も興味/電力会社10社が2008年1月から電気料金値上げ。東京電力で標準家庭約900円値上げ。九州電力と四国電力は値上げ幅少なめ。
2008年10月14日 中国共産党第17期中央委員会で、都市と農村の格差是正のため農地私有化と農民収入倍増を決定へ。
2008年10月14日 中国大学でパンダゲノム解析、やはりパンダは猫よりも犬・熊に近い動物と判明。/イタリアで小林・益川氏のノーベル物理学賞受賞に反発。
2008年10月8日 米大統領選挙はサブプライムローン問題でマケイン氏に逆風。次期米国大統領はオバマ氏になる可能性が大になった。
2008年10月7日 経済産業省では低炭素社会実現に向け、2009年に電力・ガス事業者に対して太陽光発電やバイオ燃料など新エネルギー利用を一定量義務付け。原子力発電も増やす方向。
2008年9月29日 平成20年度新司法試験の結果などを受けて文部科学省の中央教育審議会が法科大学院の縮小や定員見直しを提言。法科大学院の再編統合加速か。
2008年9月24日 日本企業のソーラーパネル開発競争熾烈。三洋電機が太陽光発電主流のシリコン薄膜太陽電池を、また住友化学は有機薄膜太陽電池を2010年度にも量産化計画。
2008年9月16日 2008年アメリカ没落の始まり。ベアスターンズに続いて米証券4位のリーマンブラザーズの経営破綻し3位のメリルリンチは米銀行が救済合併。イラクの巨大油田利権はアメリカではなく中国・ロシアが獲得。
2008年9月16日 日雇い派遣原則禁止の報告書は出たものの、経営・労働双方に不満噴出。次のステージは2008年9月の厚生労働省諮問会議の議論に移る。
2008年8月25日 自動車税も増税? 温暖化防止税で平成21年から軽自動車が無くなるかも。経済産業省が二酸化炭素排出量に応じた2009年度からの新規自動車税制を検討中も自動車業界は反対。
2008年8月25日 最近3年間海外旅行者の国交省調査、満足度はインドネシアが1番、フランス、ドイツ、オーストラリアなどは期待度高く結果もまあまあ、中国とフィリピンは行ってがっかり。
2008年8月18日 大学発ベンチャー企業1800社の経営難航し1社平均の平成19年度営業利益赤字額は5100万円に拡大と2008年経済産業省調査。バイオ系が特に苦戦。
2008年8月5日 あなたの母方は縄文系かそれとも弥生系か。ミトコンドリアDNA構成比法での縄文人率は沖縄96%、東北75%、飛騨69%、宮崎64%、北九州52%、美濃40%、首都圏29%。
2008年8月5日 2008年人口調査で高知県人口減少率1%以上で全国2位。四国4県とも軒並み減少率が拡大し、若年層の流出に歯止めかからぬ状況。10年後には四国圏から50万人以上が消失か。/新聞コラム素粒子の「死に神」抗議問題が決着。
2008年7月28日 資源高騰による2008年日本所得17兆円流出増、低炭素社会づくり、WTO高関税農産物削減の三題話を読み解くと、四国など高齢過疎山地農家の太陽光発電を農産物とするのが一番!! 早急に農商工連携四国特区を作って、農水省・経産省は太陽光発電を農産物と認定せよ
2008年7月22日 スイスでは28年ぶりに原子力発電所新設へ、来年にも原発施設認可の見通し。/ 化石燃料高騰しているが石油に変わる自動車用の新燃料は本当にあるのか?JSTシニアフェロー語る。
2008年7月7日 東大が2004年度分だけで業者前渡金など30億円以上の不正経理、7500万円追徴課税。 産業技術総合研究所でも先行発注・別品納入など2001-2008年の8年分で不適切支出1800万円が判明
2008年7月4日 国土交通省北海道開発局廃止がスケジュールに。北海道の経済団体は廃止反対も福田首相や開発局長も道庁との組織統合に前向きで、他の出先機関に波及必須
2008年6月30日 文部科学省系独立行政法人放射線医学総合研究所で放射性物質届出違反に続いて研究費架空請求も明るみに。43人関与し3200万円不正プール
2008年6月24日 養豚場屎尿廃水から世界的に不足しているリン資源を回収技術開発と農林水産省の農業・食品産業技術総合研究機構。
2008年6月9日 洞爺湖サミット向け日本政府の地球温暖化対策はサマータイム2010年発足と日本独自の温室効果ガス排出量取引導入などを提唱する方向で調整。
2008年6月9日 地球温暖化防止のための「2050年に二酸化炭素排出5割削減」達成には原発を年32基、太陽光発電、風力発電増設など必要。投資額45兆ドルだが石油消費減コスト削減はそれ以上とIEA試算
2008年6月9日 近畿ブロック知事会のメンバーに四国徳島県のほか中国鳥取県も参加して、近畿地方知事会加入メンバーは10府県に。近畿圏に求心力戻る?
2008年6月6日 日本政府は地球温暖化対策アピールの「福田ビジョン」に太陽光発電設備を住宅普及させる振興策を盛り込む方針。ドイツに抜かれた太陽光発電普及率を回復させるためNEDO補助金等を復活。
2008年5月26日 経済産業省が企業や産総研などに環境特許相互開放誘導を2009年に計画。エコパテントコモンズと排出権取引を組み合わせて地球温暖化防止。
2008年5月8日 2008年米大統領予備選:ノースカロライナ州を制し民主党はオバマ氏でほぼ決まり。クリントン氏に撤退圧力強まる模様
2008年4月30日 2008年上半期、中国経済が減速。国内不動産・株式バブル崩壊か、サブプライムローンか、食品物価の高騰や、アングラ投資マネー流入も。
2008年4月30日 1キロメートル走行電気代2円の次世代電気自動車2009年販売。三菱自動車や富士重工から軽自動車タイプ約250万円で。
2008年4月21日 地上波テレビデジタル放送への切り替えで、総務省は一部地域先行テスト無しにアナログ放送を全国一斉終了する方向で検討。
2008年4月7日 屋島山上水族館併設の昆虫博物館「夢虫館」が2008年3月29日リニューアルオープン
2008年4月7日 東芝・ウェスティングハウスが米国で原発4基1.4兆円受注。WH買収効果により東芝の原子力世界戦略が加速
2008年4月7日 地球温暖化防止へ白熱電球製造販売を中止し電球形蛍光灯へ全面切り替えと甘利経産省が表明
2008年4月4日 阿南市の日亜化学工業が3期連続減益もシチズンとの資本提携でLED増産計画。白色LEDの価格が韓国や台湾との競争激化で下落
2008年4月4日 太陽電池生産量で日本は2位に転落。地球温暖化環境問題で欧州政府は普及支援あるも、日本では一般家庭への普及補助無し
2008年4月2日 高知県の(株)環境機器が医療向け不織布に参入。高知県立紙産業技術センターと共同開発
2008年3月31日 遺伝子改変酒造酵母を用いて稲ワラからバイオエタノール製造。月桂冠と京都大などが日本農芸化学会で発表
2008年2月18日 マイクロソフト(MS)のヤフー(Yahoo)買収に現実味? グーグル(Google)は,ニューズはどう対応する?
2008年2月18日 国内CO2排出権取引構想 / 日田市に木質ペレット製造の大工場 / 非食品植物でバイオ燃料生産 / 国産アコヤガイで1粒百万円ミキモト真珠
2008年2月18日 水環境技術や安全指向食品加工業などに期待.日本銀行高松支店の金融経済2007年度レポートの香川県・徳島県における企業立地の現状と課題
2008年2月18日 日本の大学・研究機関の特許資産ランキングで,1位は産総研,2位はJST,大学では慶應大学がトップ
2008年2月12日 地球環境: 新宿と長野県伊那市間で二酸化炭素ガス排出権取引 / 穀物バイオ燃料エタノール生産は逆に地球温暖化促進と米学者が警告
2008年2月12日 西野金陵と高松市,JA香川県などが黒大豆醸造焼酎「讃州黒」を開発し販売開始.さぬきブランド自慢の特産品に
2008年2月6日 木質チップ等バイオマスボイラーの燃焼炉におけるステンレス鋼材料腐食とクロム溶出問題
2008年2月6日 人件費高騰で中国進出衣料企業が内陸部やベトナムへ工場移転,商品販売市場としての中国へ
2008年2月6日 同一労働同一賃金でパート正社員化など雇用に新しい動き / 百十四銀行が初任給3万円引き上げ / 中小企業経営者の相続税大幅削減に
2008年2月4日 徳島県神山町の自然豊かなドライブコース.もり植物園(3月頃が見頃と杜性次氏)と四国一シャクナゲ畑(ゴールデンウィーク見頃)岳人の里
2008年1月28日 香川の島産業が中国進出 / 隆祥産業が愛媛県高知県に製造拠点 / 一六本舗が伊予裸麦ケーキ / 徳島の日亜化学が青緑色LED / ヒューテックが新検査装置販売 / ファミリーマートがえひめ食材全国フェア / 曽我部鉄工所が新工場建設 / 高松琴平電気鉄道がイルカ
2008年1月21日 サブプライムローン問題で英国は米国以上の影響.住宅バブル崩壊引き金の英米経済不況がさらに深刻化と田中宇氏の解説
2008年1月15日 香川県漁協などが静岡県企業と共同で光センサーハマチ脂肪量測定装置を開発,養殖80周年を記念してブランド化
2008年1月15日 北京五輪選手直前合宿地として日本宿泊希望が30ヶ国以上か.誘致合戦で北海道はサミット絡み,四国香川県にはフィンランドチーム
2008年1月15日 金銀鉛やインジウム等レアメタルの日本都市埋蔵量は世界有数と物材機構.工業用部品含有貴金属のリサイクル活用で日本は楽々資源大国に?
2008年1月10日 香川県タケ綿製造の東亜機工(株)が愛媛県に増産拠点 / 育苗大手の宇和島市ベルグアースが長野県などで接ぎ木苗を増産 / 高知大学が地域連携センター内にメタボ予防ソフト開発販売のベンチャー企業設立
2008年1月9日 総務省が地方自治体から国立大学への施設などの寄付を解禁.愛南町からの寄附で愛媛大学は水産研究センターを2008年設立
2008年1月8日 ドイツのハノーバー・メッセ見本市が2008年4月開催.徳島県はLEDなど10社がブース出展.産総研四国センターも飲料用水浄化システム展示
2008年1月8日 総務省が地方格差是正のため市町村へ若手官僚を10人2年間派遣
2008年1月7日 政府は平成20年度から複数省にまたがる食品行政消費者庁の設置を検討 / 経済産業省では地方特産品農家等にインターネット販売サイト出店支援補助
2007年12月25日 平成20年度予算案.独立行政法人は整理合理化で16法人を削減,国立大学法人の運営費交付金予算も約2%減らして財政を節約
2007年12月25日 総務省が地方出先国家公務員数を平成20年に4千人以上純減.2007年12月全国知事会議でも地方支分部局の削減・地方移管を提案
2007年12月20日 米発酵エキス化粧品製造の勇心酒造が胃腸粘膜機能性改善のライスパワー健康食品事業に参入
2007年12月18日 農林水産業・商業・工業等の産業間での連携(農商工連携)促進等による地域経済活性化の研究開発事業や税制措置など
2007年12月7日 阿波やまももクラスターが小松島市のヤマモモ果実利用食品を開発中.日新酒類,市岡製菓・五線譜,野田ハニー食品工業など
2007年12月3日 政府の地域活性化限界集落復興策(各県約1億円)スタートし中央官僚を村に派遣 / 2007年9月期は四国企業の収益拡大が急減速
2007年11月29日 文部科学省21世紀COEプログラムの終了後課題評価公表.優秀は約3割で,後継のグローバルCOEプログラム課題に採択済み
2007年11月26日 石油や金の高騰はドル安が原因,米ドルは単独世界通貨としての役割を近い将来に終えるかも
2007年11月21日 LED関連企業立地数は倍増と徳島県が発表.日亜化学工業とナイトライド・セミコンダクター社がそれぞれ高性能の発光ダイオードを開発
2007年11月20日 冷凍食品大手の加ト吉をJTと日清食品が買収し,全株をJTと日清食品で取得の方向か
2007年11月19日 脳神経回路の代替再生能力を脳画像で確認,効果的リハビリ可能に / サルのクローン胚由来胚性幹細胞(ES細胞)作成に米チームが初めて成功
2007年11月19日 四国88カ所遍路道(ブッダロード)を世界遺産にと早坂暁氏が講演 / 香川県2006年度財政収支は税収増加も地方交付税削減で赤字に
2007年11月8日 タダノが中国北京市にクレーン合弁会社を設立し海外生産販売拠点を強化充実 / 四国中央市の総合粘着メーカータック化成が大型液晶TV保護フィルム製造事業を拡充
2007年11月6日 グーグルがオープンソース技術をベースとした携帯電話向けソフトウェアの革新的モバイルプラットフォーム「アンドロイド」を発表
2007年11月6日 農林水産物食品などの競争力強化のため農家と企業が協力できる農商工連携促進新法を経産省と農水省共同で2008年提出へ
2007年11月6日 文部科学省が国立高等専門学校の2009年再編統合計画を発表.四国の高松高専と詫間電波高専も統合対象に
2007年11月1日 四国アイランドリーグ全日程終了し観客動員数最高.将来は中国四国九州の広域リーグに / 高松市の船舶ディーゼルメーカー三和テスコが航空機部品製造に新規参入
2007年11月1日 日プラがロシアモスクワ水族館の大型アクリル水槽建設を受注.香川県以外に神戸市ポートアイランドにも工場建設し2008年春に稼働
2007年10月23日 日本製紙が小松島工場閉鎖など生産体制見直し,製紙業界再編成の動きも.日本政府は温暖化防止国際植林ファンドに11億円拠出
2007年10月17日 電炉メーカーの東京製鐵など鉄鋼関連ものづくり業界が四国で好調.高い加工技術力で中国や韓国の低価格製品に対抗
2007年10月17日 料理用ツマモノ木の葉などの上勝町とマイクロソフト社が地域振興IT利用の覚え書き締結.過疎地域での高齢者向けICT活用ノウハウ提供
2007年10月17日 高知県で木質バイオマスエネルギー利用が進む.住友大阪セメント高知工場でもNEDO補助金を受け石炭代替に木質バイオマス燃料促進
2007年10月17日 次期高知県知事の立候補人選進む.地元経済界の擁立で若手財務省官僚も出馬か
2007年10月17日 2050年までに二酸化炭素など温室効果ガスを半減できれば温度上昇は2℃以下に抑制可能とIPCC
2007年9月27日 大塚テクノが徳島県鳴門市産業団地に新本社とLED工場を建設,発光ダイオード部材生産を増強 / 四国地域の事業所数が過去5年で減少加速,人口減などが原因と総務省
2007年9月27日 独立行政法人の整理合理化の検討を政府が開始.文科省JSTと厚労省労働政策研究研修機構の廃止,国立印刷局と日本貿易保険などの民営化,および農水省5法人などの再統合を検討
2007年9月25日 経済産業省新規プロジェクトの“アジア人財資金構想: 高度実践留学生育成事業”に愛媛大学・香川大学共同提案の「四国の大学間連携・産学連携を通じた留学生育成プログラム」が採択
2007年9月25日 マンション建設の穴吹工務店が穴吹住環境デザイン研究所を拡充増設 / 香川県の小松印刷が中京圏にも拠点進出,愛知県企業を子会社化
2007年9月18日 徳島大学と徳島県立工業技術センター共同開発のデジカメ逆光画像修正用ソフトウェアを四国TLOの仲介で千葉県の企業が商品・製品化
2007年9月14日 平成19年の新司法試験合格者発表.東京,慶応,中央,京都,早稲田の法科大学院が三桁の合格者数,四国も3名
2007年9月11日 日本では産出しないはずの天然ダイヤモンドの微細原石を愛媛県四国中央市山地の玄武岩から発見.なぜ?地質学的に興味
2007年9月10日 文部科学省“大学院教育改革支援プログラム”の採択結果発表.国公私立大学の人社・理工農・医療系から全国で126件を採択
2007年9月6日 徳島県の竹材を繊維化して布に.竹素材加工販売のバン株式会社がタケ繊維化方法を開発
2007年8月31日 環境機器メーカーのダイキアクシスが2008年株式上場計画 / 大塚化学が無機繊維自動車ブレーキパッド増産 / 愛媛県が県南部の産業振興計画
2007年8月21日 旧光洋精工のジェイテクト社が香川工場増設でベアリング増産世界シェア1割以上に / 2009年高知公演予定のミュージカルオペラ「龍馬」の演出は江守徹氏,脚本はジェームス三木氏
2007年8月17日 アート・美術館の香川県直島で香川大学生経営の飲食店「和cafeぐぅ」がにぎわい.島の人たちと地域活性化も
2007年8月14日 地球温暖化防止・二酸化炭素削減に10年で1兆円投入し水素製鉄,高効率太陽電池,途上国向け小型原発などの革新的技術開発を日本が提案
2007年8月13日 四国庵治石の高橋石材が石材つや出し光触媒コート剤(頑固チタン)を開発販売 / ゴルフ用品のキャスコがブランド「LEIOS(レイオス)」を立ち上げ
2007年8月13日 本州四国連絡橋のETC自動車割引き実験を8月20日から開始.明石大橋と瀬戸大橋は夜間大型車,しまなみは観光向けに普通車も
2007年8月10日 じゃらん宿泊旅行全国調査2007の地元料理の美味しい観光地に,高知県1位,香川県4位.沖縄県はどの項目も上位
2007年8月6日 中小企業のものづくり基盤技術・戦略的基盤技術高度化支援事業で,四国からは金型関連で香川県の長峰製作所のマイクロピアス開発が採択
2007年8月6日 平成19年度中小企業ベンチャー挑戦支援実用化研究開発事業(2/3補助金: 四国経産局分)に徳島県: 馬居化成工業,徳島県: 日本システム開発,香川県: 東亜機工を採択.倍率は約5倍
2007年8月3日 木材バイオマスエネルギー利用の高知県木質ペレット製造の土佐テックが三種類のペレタイザーを開発し,販売開始
2007年8月1日 電力10社の2007年上期決算で原油天然ガス高や原発トラブルが響き,増益は四国電力のみ.中国電力と沖縄電力は赤字.電気ガス料金引上に
2007年7月31日 讃岐うどんのゆで汁を排水処理装置で浄化.高松市の池上製麺所が(株)CNT新開発の小型うどん排水処理機を導入
2007年7月27日 カタログ通販のセシール復調,売上高30%増.ダイエット食品スマーティアなど生活関連商品がヒット
2007年7月17日 香川大学医学部と徳島文理大学香川薬学部が香川県地域医療研究の医薬研究総合拠点化を目指して学術交流協定を締結
2007年7月17日 (株)トーカイ系列プレックス(高松市)が福祉シーツ用品洗濯技術導入でデンマーク企業と提携 / 高知県の地盤くい圧入工法の建設機械メーカー技研製作所が低騒音くい打ち機を開発し販売開始
2007年7月17日 かがわ産業支援財団の第15回芦原科学賞募集開始 / 対象は研究開発を通して産業振興に寄与した香川県の企業など,10月22日締切
2007年7月9日 文部科学省の大学等世界トップレベル研究拠点形成プログラム選定には,科学技術政策研究所の米国の世界トップクラス研究拠点調査結果を反映
2007年7月9日 原子力発電エネルギーのウラン確保で東芝がカザフスタンと資本提携.米原発プラント大手のウェスティングハウス株を譲渡
2007年7月9日 関西電力が木質ペレット3%混焼の石炭火力バイオマス発電本格稼働 / 四国電力は国産材で先発,北陸電力,中国電力,Jパワーも計画中
2007年7月4日 希少糖を活用するベンチャー企業設立,トクホ甘味料申請へ / 日プラの昆虫博物館「せとうち夢虫館」が2007年9月屋島水族館に移転
2007年7月2日 四国霊場88カ所お遍路さんのお接待施設が四万十町と松山市石手寺に誕生.計約300カ所に
2007年7月2日 徳島県,佐賀県,鳥取県,山形県,宮城県の若手5知事が,東京,神奈川,愛知,大阪の大都市県知事にふるさと納税で対決姿勢